是北産業株式会社

パワプロアプリを世界に広めることを目指す

2019年6月の進捗状況

いつものように

(1)パワプロアプリ

(2)英語学習

(3)カンガルー

(4)機械学習

(5)健康

の5つについて、進捗を記録する。

 

(1)パワプロアプリはイベントの関係であまり投手は作成できなかったが、野手でSS4の選手を作成でき、チームランクはSS1となった。

 

4000万ダウンロード記念ガチャでPSR魁竜司を引けたのが良かった。

 

ガチャは4000万ダウンロード、しらす強化、スイッチ版パワプロ発売記念などがあったが、どれも引いていない。

 

照森、おやすみ須々木、深見、七瀬など上限持ちキャラが多く出たが、去年の教訓を生かしてパワプロの日までパワストーンを貯めることにした。

 

4000万ダウンロードガチャ引いていればPSR冴木、もね引けたかもと思うし、スイッチガチャでオクタヴィア引けるんじゃないかと妄想したが、我慢した。現状、冴木、もね、オクタヴィアのPSRを引くことが大事。

 

7月はとりあえずあかつき強化で10000点以上を目指す。

 

(2)英語学習は、久しぶりにSIM方式の本を読み返してみて、SIM方式の凄さを思い出したので、自分でSIM方式の教材を作ってみようかと思い、以下の本を使って作成中。

 

改訂新版 TOEFL TEST 必須英単語5600(CD BOOK)

改訂新版 TOEFL TEST 必須英単語5600(CD BOOK)

 

 

速読英単語は大学受験にしか使えないが、これはそのTOEFL版と言えると思う。音声が倍速も用意してあるのでリスニングにも使えるのだが、いかんせん文章のレベルが高すぎてシャドーイングとかやっても内容が頭に入ってこない。

 

そのため、SIM方式を取り入れることにした。トピックは60個あるので一日2個ペースでやりたいが、たぶん完成は8月頃になるだろう。

 

(3)カンガルーは最近は余り見かけることがないが、今まで近寄っても逃げないタイプの野生のカンガルーは一匹しかいないと思っていたが、実はもう一匹いるようなので今度触ってみたいと思う。

 

それよかカンガルーサンクチュアリ行きたいのだが。月一回は行きたいのだが。

 

 

(4)機械学習は、ディープラーニングは全くやってないのだが、遺伝的アルゴリズムをやることのほうが多くなってしまった。それよりプロコンやらないとだが。

 

(5)健康は、腰痛はなんとか治ってきた。コーラは一日300ミリリットルまでに制限して体重を減らす。レッドブルオーガニックス・シンプリーコーラっていうのがけっこう美味しかったのでコカ・コーラからそっちに移行したい。

 

以上。

 

 

2019年5月の進捗状況

書くの忘れてた。

 

今月も

(1)パワプロアプリ

(2)英語学習

(3)カンガルー

(4)機械学習

(5)健康

の5つについて、進捗を記録する。

 

(1)パワプロアプリでは、チームランクがSSになった。野手がだいたいSS1以上の選手を作れるようになったため、5月は投手の作成に力を入れていたが、マントルでSS2投手を作成できたおかげで大幅にチームランクが上昇した。

 

デッキは特に変わっていないが、マントルでの立ち回りを覚えたので経験点が増加した。また、バトスタで獲得した佐菜あゆみが精神を多くくれるので、精神ポイントが不足しがちなマントルで生きてくるのではないかなと思っている。

 

6月は投手陣を全員SS1以上にすることを目標としたい。

 

グラスラでPSRのもねかオクタヴィアを手に入れていれば更に強い選手が作成できそうだったが、冴木を引いたので、もうしばらく我慢か。SRもねは手に入ったので、エビルのテンプレはできそう(ただしMIXキャラはいない)。冴木50を作るのはかなりきついが、もねかオクタヴィアなら40でも良さそう。

 

PSR魁確定ガチャを引いたことにより、野手デッキは強化されたと思うので、野手でもSS3を超える選手を作れるようにしたい。

 

(2)英語学習は、mikanのTOEFL単語を調査したので、6月はこれのえいご漬けバージョンを作成しようと思う。

 

飛行機で見たボヘミアンラプソディの映画が良かったので、これからはクイーンの曲もカラオケで歌えるようにしたい。

 

(3)カンガルーは5月はあまり見なかった。とりあえずバララットまで行きたい。

 

(4)機械学習も特にやっておらず、プロコンの練習もできていない。どうする?

 

(5)健康に関しては、ファンクショナルトレーニングを行った結果、腰痛になってしまい、まだ治らず。しばらくは運動は少なめで治ることを待つとする。

コーラをがぶ飲みしたからか、この半年で5キロくらい体重が増えていたため、コーラは控えるようにする。コーラ恐ろしい。。

 

以上。

 

 

 

[パワプロアプリ]バトスタ12の感想

みんな~!ビッグイニング好きか〜?

 

そういえば、バトスタ11のテーマは何だったんだろうと調べてみたら、狙えホームランだった。

https://xn--odkm0eg.gamewith.jp/article/show/119344

 

今回はビッグイニングだから大量に得点しなきゃとか満塁ホームラン打たなきゃいけないのかと思ったが、そういうわけではなかった。

 

操作は8回裏から5点以上取るか、スリーアウトになるまでだからそこまで難しくないかと思ったが、高スコアを出すには、3ランか満塁ホームランを打たなければならない。

 

そして、このゲーム、意外とランナーを溜めるのが難しい。普通のパワプロならランナーを操作できるが、パワプロアプリはオートで走るのでランナー2塁とかだとすぐホームに突っ込んでしまう。

 

なので、走力は抑え気味にしているのだが、それだとランナー一塁からセンター前ヒットで2塁でフォースアウトされてしまったり。。

 

また、相手の守備力にもよるが、守備が下手だと打球に追いつけなかったりで、単打を2塁打にされてしまったりするので、できるだけ野手の正面に打たなければならない。

 

ピッチャーに関しては、ホップするタイプのストレートを投げられると、フライになりやすくシングルヒットが打ちにくい。ホームランにはなりやすいが。ミートがGとかだと内野フライ。

 

理想的には満塁ホームラン2本打つのがいいが、以上の条件を考えると、ランナーが二人溜まったらホームランを狙うのが良いかなと。

 

作成した選手は以下。野手はとにかく、パワーとミートを上げる。

 はちまきなみかを持っていなかったため、ボーナスがちょっと低め。

f:id:yoriP:20190528002438j:plain f:id:yoriP:20190528002509j:plain

投手は、イベキャラにそよ風阿畑がいるので、オリストかオリ変を取った。

マントルで強い選手を作れるかどうかはダイナマイト次第なので、このデッキでもそこそこ強い選手ができた。

f:id:yoriP:20190528002635j:plain f:id:yoriP:20190528002706j:plain


 

 

報酬の目玉となっているのは佐菜あゆみで、あまり強くないと言われているが、エプねや通常伯方を持ってない人にはいいのではないかと思った。しかも、コントロール上限持ちなので、須神絵久よりワンチャンいい可能性もあるのではないか。

 

なので、PSR佐菜あゆみを手に入れるために、最低1000位以内、希望では500位以内に行きたかった。と思ったが、よくよく考えると2000位以内でSR×3でも十分良かったなと気づいた。まあ、無課金で何位まで行けるのかを調べるのが今回の目的だったことにしよう。

 

f:id:yoriP:20190528002950j:plain

 

使用したパワストーン88個、金の試合チケット200枚程度、通常試合チケット80枚程度だったが、どうしても500位には届かず1000位以内止まりであった。チケットがなかったらパワストーンは150個くらい使ってたかも。

 

無課金者では、特攻ボーナスの点で課金者と差があるため、なかなか上がっていくのは難しそうである。

 

もし今回500位以内に入るためには5枚消費が始まってすぐ500位以内に行き、そこをキープする必要があったが、実際はイベント終了3時間前の時点で2000位だったので、そこから500位まで上がるのは無理があった。

 

1000位までは大体1試合すると10〜20位程度上昇したが、1000位からは全然動かなかったのでいかに早く始めるかが重要であることがわかった。かつ、イベント最終日には予定を入れず、パワプロアプリに専念できる環境づくりも同程度に重要であると感じた。

 

試合に関しては、COMレベルマシマシにするとビッグイニングボーナスが獲得できなかったりするので、確実にボーナスを取得するためCOMレベルはふつうでやっていたが、500位レベルとなるとマシマシでできなければいけないようだ。

 

また、特効ボーナスに関しても、上位陣は1900%であるのに対し、自分のは1400%程度なので、実質的には500%の差がついていた。これはキツイ。

 

 試合チケットが貯まるまでは、今後のイベントでは2万位でPRダイジョーブ博士狙いで行こうと思う。

 

以上。

 

 

 

 

 

[パワプロアプリ]覇堂強化サクチャレの感想

春の熱血甲子園大会の記事を書かないまま、別のイベントが来てしまった。

https://xn--odkm0eg.gamewith.jp/article/show/150073

 

覇堂強化は初めてやったのだが、意外とポイントが稼げて驚き。個人的には全力以上マントル以下のスコアが出せたが、順位は4万位と低かった。

f:id:yoriP:20190519222641j:plain

サブ垢で中級でやってたのだが、上級では報酬がPRガチャ券だけだったのに対し、中級ではSRガチャ券もらえたので、中級でやるべきだったかも。

 

パワプロアプリ歴が1年を超えたので上級だと思い上がっていたが、まだまだ中級のレベルだということがわかった。

 

デッキは以下の2パターン。

f:id:yoriP:20190519223632j:plain f:id:yoriP:20190519223729j:plain



堂江のレベル50がフレで見つかったときは左、いなかったら右という感じで使い分けたが堂江のレベル50がいたときのほうが確実に強かった。

 

田中と大谷をどっちも持っていたので上位いけるかと思ったが、やはり他が弱かったことが敗因だろうか。今回のためだけに、バニキとバネキを覚醒したので、かなりチャリンが減って金欠状態である。

 

オーバーヒートすると、経験点ががっぽなので、そこは楽しかった。主人公がガンガン気合い入れまくるのでカロリーバーもっと必要だと思った。欲張ってケガ率20%くらいのときにケガして球速5キロダウンしたのは痛かった、サクチャレには関係ないが。

 

あと、最後にマネージャー入れない方が経験点は高くなるという情報を得たが、スコア更新には至らず。累計報酬も取りきっていないので試行が足りなかったと反省。

 

そして、堂江50強すぎ。。なんとかして自前で用意した方が良いと気づいた。フレはいつもオクタにしているので、もしくはオクタを取るべき。

 

以上。

 

 

2019年4月の進捗状況

今月も

(1)パワプロアプリ

(2)英語学習

(3)カンガルー

(4)機械学習

(5)健康

の5つについて、進捗を記録する。

 

(1)パワプロアプリでは麦わら夏野が成長してきたせいか、最大でSS3野手の作成ができたこともあり、チームランクがS8まで上昇した。今年中にS8まで行けるかどうかと考えていたので、もう今年の目標を達成できたのはよかった。次はSSを目標にしよう。

 

デッキは魁、霧崎、エプレミ、ノム、麦わら夏野、フレ冴木の4上限突破をいつも目指しているが、最近は野手ではチームランクを上げるのが難しくなってきたので、投手育成に来月は力を入れるべきか。

 

黒珠真レベル45計画で、王子冴木、モネ、霧崎、麦わら夏野、魁デッキによる走力上限突破を試みたが、黒珠の上限開放に失敗したので、こちらはまだ先になりそう。PRダイジョーブ博士が最近はなかなか手に入らないのでいつ45にできるかわからないため、MIXコラボ以降は投手を育成する。

 

王子冴木がエピローグで走力ブーストのコツをくれることを知らなかったので、知っていればSS3の野手を作成できたっぽい(SS2だった)。

 

黒珠計画のかわりに、魁竜司のPSRを選択ガチャ券で取るのもいいかもしれない。MIXコラボガチャを引く気は今のところないが、今のデッキ環境で言えば、恵比留高校攻略ガチャの方が良い。が、GWに令和盛り上がっていこうぜ!ガチャが来る気がするので、引かないかも。

 

(2)英語学習では、コードギアスのDVD見たけど、何回も見る内容ではなかったかも。アニメを英語字幕で見るだけにしていることが多い(サムライチャンプルーとか、ニンジャスレイヤー)。

 

mikanは続けているが、英語から日本語にするだけなので、効果がいまいちである。日本語から英語にするためのアプリ開発をするべきか。課金すれば日本語から英語もできるが、月1000円は高い。

 

DUO3.0漬けだけではなく、英熟語漬けも必要性を感じてきている。○○漬けシリーズとしては、

  • DUO3.0・・・大学受験英単語、熟語
  • mikan・・・TOEFL, GRE英単語
  • 英熟語・・・TOEIC
  • 瞬間英作文・・・スピーキング

の4つが考えられるが、これらに音読・シャドーイングを加えて一日1時間でできればいいかなと思う。来月はmikan漬けと英熟語漬けを開発する。

 

(3)カンガルーについては、野生のカンガルーに対してボディータッチを実行してみた。襲われるかと思ったが、今回は大丈夫だった。徹夜でカンガルーの行動を観察してみたが、草を食べてるか、寝っ転がってるかのどちらかしかしていなかった。

 

餌付けのためにニンジンをあげてみたが全く食べず。。パンがいいらしい。

 

車の免許を手に入れたが、車を買ってカンガルーサンクチュアリまで行けるのはいつになるか。。中古車を探しつつ、来月は餌付けを試す。

 

(4)機械学習は、今月はとりあえずやっていないが、プロコンは来月から始めよう。

今月のパワプロTVでなんと、パワプロ社員募集があり、そこに野球AIプログラマー募集というかなり俺得な?職業があったので、ここに応募するためにもプロコンはやろう、C++で。

 

(5)健康に関しては、ピッチングをしたせいか、腰がかなり痛い。

30代のおっさんがちょっと運動しただけで腰とか膝が痛くなるのに、40代でも現役のスポーツ選手は本当にすごいと思いました。

 

現状では、月水はウェイトトレーニング、火木は野球、金土はオフかな。

 

以上。

 

 

 

 

 

 

 

2019年の目標の進捗状況

元旦に目標を立ててから振り返りをすることなくいつも年末を迎えてしまうので、4半期ごとに進捗状況を確認した方が良いのではないかと思った。本当は、毎月月末に確認した方が良いのかもしれない。

 

今年の目標は、以下によると

(1)パワプロアプリ

(2)英語学習

(3)カンガルー

(4)機械学習

(5)健康

の5つであった。

yorizo.hateblo.jp

 

(1)パワプロアプリの目標は、パワプロの大会に出るくらいに上達すること、と書いているが、今になってそこまで行けるんだろうかという気はしている。なので、もう一度気を引き締めないといけないようだ。

 

今年に入ってからのイベントでは1月は頑張っていたと思うが、2,3月は抑え気味だったと思う。上位目指す気持ちを取り戻すことが大事だ。

 

元旦には課金してもいいかなと考えていたが、一回課金すると癖になるらしいので、無課金で行くことにした。ゲームのデータのために、10連ガチャ3,000円はどう考えても高い。ただし、300円くらいならやるだろう。

 

チームランクはS7くらいを目指すと書いていたつもりだったが、書いてなかった。元旦時点でS3だったと思うので、6月までにS5に行けていればよか。現在のチームランクはS4。

 

(2)英語学習の目標は、

TOEFL90、IELTS7.0、TOEIC800

とかなり高い。これを達成するために、シャドーイングと海外ドラマ視聴、mikan、DUO3.0漬けをやる予定だったが、2月頃体調不良によりmikan以外はやめてしまった。そのため、英語力が低下してきている感じはある。最近は回復してきたので、海外ドラマ視聴以外はやっていきたい。コードギアスの英語DVDを買ったので、それを見る。

 

(3)カンガルーについては、Amazonで以下の動画を見つけた。

僕はカンガルー・ママ (吹替版) Prime Video ~ クリス・コール

https://www.amazon.co.jp/dp/B074FDCJ5P/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_vDbOCbS9FQMSC

 

実際にどうやってカンガルーを飼うのかを知るために役立つ動画だった。動画に出てくるカンガルーダンディの本も買ったが、まだあまり読んでいない。カンガルーと生きていくためには、すべてを捨てないといけないらしいので難しい。

 

Kangaroo Dundee (English Edition) Chris Barns 

https://www.amazon.co.jp/Kangaroo-Dundee-English-Chris-Barns-ebook/dp/B00D8CSO64/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&keywords=kangaroo+dandee&qid=1553995781&s=digital-text&sr=1-1-spell

 

最近、野生のカンガルーと触れ合うのは無理だと悟ったので、カンガルーサンクチュアリに行くために車の免許を取ろうと思う。

 

(4)機械学習

テンソルフローを使えるようになる、という目標だったが、ここ数か月は遺伝的アルゴリズムの勉強をしていたからオッケー?ということにしておこうか。

 

機械学習だけに限らず、プロコンやっとかないとGAFAには就職できないらしいので、プロコンを再開しなければと思うが、英語の勉強と同時にやると脳にかかる負荷が大きすぎるので、ちょっと懸念もある。

 

1日1問解くくらいにはやっていこうと思う。

 

(5)健康

肩こりがひどすぎたので、週一回のマッサージに加えて、マッサージシートを購入した($150)。日本で売ってるやつだとドクターエアーに近い感じ。

その他に、ジムでエアロバイクのクラスに行き始めたので、脂肪が燃焼できている。

4月からは野球の練習日が変わるので、月水土はウェイトトレーニング、火木は野球、金曜はオフかエアロバイクにしたいと思う。

 

 

以上。

 

 

[パワプロアプリ]世紀末ヒャッハー伝説2の感想

北斗の拳コラボイベントの2回目であるヒャッハー伝説2が終わった。

 

xn--odkm0eg.gamewith.jp

 

前回のイベントではいろいろと苦情が多かったのか、今回はちょっとぬるくなっていた。

 

まず、普通に試合に勝つことさえ難しかったのだが、今回はあまり負けることはなかった。しかも、死兆星対決するかどうか選べるのはかなり親切・・・だったのだが、不具合により獲得できるアイテム数がぐんと増えたため、むしろ全部死兆星対決にしてくれないかと思うくらいには死兆星対決を望んでいた。

 

大体1試合か2試合に1回は来ていた死兆星が、不具合発覚のあとは3試合に1回くらいしか来なくなってしまい、なかなかアイテムが集められなかった。。

 

今回は、ケンシロウに加えてトキが北斗神拳奥義をかましてくれたのだが、北斗有情破顔拳を使うと打ち損じても相手がエラーしてくれるので、これで称号ゲットもいけるか?と思ったが、そこはカウントされてないようだった。残念。。

 

北斗百烈拳にせよ、北斗有情破顔拳にせよ、打ったあとのボールは普通に飛んでくので、そこはエクスカリバーみたいな派手な演出があったら良かったなあと思った。

 

イベント報酬としては、いつもはPRダイジョーブ博士がもらえるところまではやろうとしているのだが、今回は競争が激しすぎて3万位から4万位の間に収まることにした。

f:id:yoriP:20190319215036j:plain

北斗の拳はマンガを全部読んだのだが、野球に関係ないからそこまで頑張らなくてもいいかなーと思った。北斗の拳は素晴らしいマンガだとは思うけども。

 

上位の人達は本当にすごくて、自分の100倍くらいのポイントを稼いでいた。ソシャゲでお金を使うのはあまり好きじゃない派だけれども、やはり、なんでもプロを目指すならお金と時間をかけなければいけないと感じた。

 

f:id:yoriP:20190319215441j:plain

特攻選手作成は1日1選手ずつ作成していたが、前回のイベントの反省から最初はEランクあたりの選手を作っていたが、あまり使わなかった。死兆星でいなくなることが少なかったのと、ボーナスになるのが3,4,5番打者だけだったのが原因か。

 

以下は作成した選手の中で一番強いやつだが、技術、精神が足らなくなってしまうデッキだった。ボーナスは165%アップ。守備はどこでも守れるほうが良いかと思って、最初は全ポジにしていたが、トキはセカンド、ケンシロウはレフトで固定したので、だいたいボーナスキャラはファースト、サード、ライトを守っていた。

f:id:yoriP:20190319215653j:plain f:id:yoriP:20190319215729j:plain f:id:yoriP:20190319215820j:plain

 

むしろイベント後半では、チームランクを上げることが重要になってきたが、特攻選手であまり強い選手が作れなかったので、それもイベントで2万位以内を目指さなかった理由になってしまった。なぜなら北斗の拳ガチャを一度も引いていないので。。

 

ただ、イベント自体はとても面白く、チームを作り上げていく過程とボスであるサウザーラオウとの対決は燃える。一つ残念なのは北斗の拳キャラ以外はすべてモヒカンになってしまって、誰が誰かわからなくなってしまう。他のイベキャラも世紀末バージョンの外見で出してほしかった。

 

そろそろ甲子園が始まるので、パワプロでも甲子園イベントが次は来るのかな?

 

俺は冴木別Ver.が楽しみでしょうがないけども。

 

以上。