是北産業株式会社

Bakuman。で英会話をマスターすることを目指す

心因性発熱にかかってしまった件

・8月頃から体調が悪かった

・精神的な問題だと発覚

・治療法を色々試すが、薬が一番効いた(当たり前か?)

 

 

 

8月くらいから、だるいなーと思うことが多くて、熱中症ではないが、夏バテかなーと思っていたが、9月になっても治らず、内科に行って診てもらった。

 

肝臓か腎臓系の疾患かなと思っていたので、血液検査と尿検査をしてもらったが、異常なし。

 

しばらくは漢方薬補中益気湯を飲んで過ごしていた。

 

10月になって、学会に参加して、戻ってきてから2日後、さらに悪化し、再度内科に行ったところ、心身症ではないかということで、心療内科を紹介された。

 

紹介状をもらったので、予約をしようとしたら、心療内科は1か月待ちとのことで、精神科を予約。心療内科の人気ぶりを実感した。心療内科と精神科は名前が違うだけでやってることは同じなので、特に問題ないらしいが、精神科は人気がないのか。。

 

精神科に行ってみると、初診ではカウンセリングを1時間ほどして、精神的な問題はなさそうだったものの、精神が肉体に影響を及ぼすということでうつ病の薬をもらった。

 

薬をもらったのだが、うつ病じゃないのにうつ病の薬を飲むことに多少の抵抗感があったため、飲めずにいた。しかし、そのころやっていた日本シリーズを見ていた時に、カープがピンチの場面を何度か見ていたら頭痛や発熱を経験したため、これは精神的な問題だと自覚した。

 

自分の中で納得はしたものの、まだ抵抗感はあったので、少し軽そうなコンスタンを飲んでみたが、特に効いた感じはしなかった。とりあえずすごく眠くなった。

 

精神的な問題で熱が出たりする、これはいったい何の病気なのかと思って調べてみると、心因性発熱とかストレス性高体温症というらしい。体温は自分の場合で、平熱より0.5度から1.5度高くなった。

 

www.terumo-taion.jp

 

精神的には全然健康なのだが、緊張する状況に出くわすと、熱が出たり、頭を使うような作業をしても熱が出た。例えば、英語の勉強をする、将棋などの知的なゲームをする等。

 

治療法は、(1)生活指導、(2)薬物療法、(3)自律訓練法などのリラクセーショントレーニング、(4)心理療法(5)併存症 のようなので、試していった。

 

(1)はよく寝れてなくて疲れていることが問題かと思ったので、整骨院に行き、鍼灸をやったり温泉で疲れを取ったりしたが、改善はしなかった。一時的によくなる感じはした。

 

以下の本のように、首も結構こっていたのでそれが原因なのかと考えた時期がありましたが、そうではなかったようだ。

 

www.amazon.co.jp

 

また、精神的な問題ということで、ストレスに効くGABA入りのチョコレートやサプリを飲んでみたが、これも効果はあまりなかった。

 

 

(2)は飛ばして、(3)のリラクゼーショントレーニングとして、瞑想を朝と夜15分ずつ、1週間試してみたが、これもあまり効果はなかった。やっている最中はなぜかめっちゃ汗が出たが。昔、精神的ストレスを大量に抱えていた時は効いたが、今回は違ったようだ。

 

始めよう。瞑想:15分でできるココロとアタマのストレッチ (光文社知恵の森文庫)

始めよう。瞑想:15分でできるココロとアタマのストレッチ (光文社知恵の森文庫)

 

 

www.amazon.co.jp

 

(4)、(5)は、何がストレッサーなのかわからなかったので、不可。

 

最終的に、(2)でイフェクサーという薬を飲んだところ、食欲不振と吐き気に襲われたが、熱は治まった。つまり、脳の方で異常が起こっていたんだろう。以下の論文によると、治療には4週間ほどの入院が必要であり、SNRIは用いない方が良いと書かれているので、不安になってくるが、人によるのだろう。

 

心因性発熱の 治療 - J-Stage

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjpm/52/9/52_KJ00008194970/_pdf

 

病院でイフェクサーは頓服薬的な使い方をしないように言われたが、1週間分しかないので、それまでに治すしかない。

 

また、離脱症状があるらしいので、そこも気を付けないといけないが、経過を見ていきたいと思う。

 

運動はしないように、と上記のサイトでは書いてあったが、運動も効果がありそうな感じだったので、やっていこうと思う。

 

以上。

 

 

ランスロットと挑戦者大谷のどちらをPSRで取るべきか

・二刀流ガチャをした

・選択ガチャ券の使いみちに迷った

・PSRランスロット、SR挑戦者大谷にした

 

円卓強化ガチャ6回回して円卓強化選択ガチャ券取ろうとしたが、二刀流ガチャが個人的に魅力的だなと思って回してしまった。

 

2回め、3回目は選択ガチャ券なので、1回目は神高龍が出るんだろうなと思ったら、出た。なので、必然的に、ガチャ券ではランスロットと大谷を取ることになる。

 

円卓強化ガチャなら新虹谷か阿麻が欲しかったものの、チャレスタで広角砲があると有利情報を見て、広角砲取れるイベキャラ持ってなかったので、大谷を取ることにしたわけだが、円卓強化だとランスロットも魅力的。

 

ランスロットはイベント報酬という話を聞いて、なぜ持っていないのかと思ったが、パワプロアプリを今年のGW前だったのでしょうがない。SRランスロット持ってたら確実にPSRは大谷にするんだが。

 

今、投手作成するときに使っているデッキは以下。

f:id:yoriP:20181023231452p:plain

 

ここに阿麻を加えて、助っ人で虹谷を借りるというデッキを目指していた。

無課金なのでできる範囲でやっていくスタンスだが、割といいデッキではと思う。

 

阿麻を加える計画に変え、ランスロットを加えるわけだが、果たして、SRとPSRどちらにすべきか。

 

ここで、ランスロットの能力を見てみると、レベル上限解放してからが強そうに見える。また、金特が奏者釘づけで、盗塁されるのが嫌いな自分としては結構ほしい能力である。

f:id:yoriP:20181024213206p:plain

xn--odkm0eg.gamewith.jp

 

一方の挑戦者大谷の能力はレベル上限解放しなくても35の時点でほぼ完成する。

f:id:yoriP:20181024211444p:plain

xn--odkm0eg.gamewith.jp

 

無課金であるがゆえに上限解放はできないと考えたほうが良いので、ここはランスロットのPSR、挑戦者大谷のSRで行こうと思う。LV50の挑戦者大谷は魅力的だが。。

 

以上。

 

 

覆面恋愛的な婚活サービスを探して

・覆面恋愛というTV番組が放送されていた

・恋愛において顔は非常に重要

・そんな婚活サービスある?→いきなりデート

 

覆面恋愛というTV番組が放送されていて、たまたま見ていたが、面白い番組だった。詳細は以下。

gattolibero.hatenablog.com

 

顔を箱で隠しながらデートして、最後に箱を外して告白するという内容。このときは女性側から拒絶されてしまい、カップル成立はならなかった。若干、男性側の動きがキモかったが、これも童貞のなせる技だなと思った。

 

結論としては、顔は重要だったということになるのだが、ところで今の婚活でも顔は非常に重要になっている。

 

Pairsにしろ、Tinderにせよ、プロフィール画像が第一に重要で、年収や他の項目は重要性が低下しているように思われる。

 

これは、男女雇用機会均等法などにより女性の社会進出が増えた結果、女性にとって男性の収入は重要ではなくなり、顔で選ぶようになったからだと思われる。

 

では、顔というパーツが武器にならない場合、どうやって婚活したら良いのか?

答えはあなたの心の中に・・・そう、いきなりデートである。

www.ikinaridate.com

 

いきなりデートのいいところを箇条書きで書くと

  • ハイスペック
  • デートまでが早い
  • コスパが良い

どっちかというと、ハイスペックという点が重要で、相席屋だと身分が謎だし、結婚とか考えてない人もいるし。

 

デートまでが早いのも、婚活疲れしてる人にはよい。

 

そして、ローコスト。婚活パーティーは男性の参加費が高いわりに会話時間が少ないので、あまりお互いを知ることができない。しかし、いきなりデートならじっくり話せる。これはリーズナブル。

 

前回のデートでは、仕事やプライベートの過ごし方などについてカフェで1時間半ほど語り、次回は飲みに行きましょうと言って別れ、残念ながらその次回は来なかったが、可能性だけは感じることができた。

 

なので、いきなりデートメインで婚活するのがいいのではないか。

 

以上。

 

 

 

 

 

京都両洋高等学校が初優勝(女子硬式野球)

横浜隼人と京都両洋の決勝戦は京都両洋が勝利して初優勝。

 

横浜隼人 0-5 京都両洋ダイジェスト動画 | 女子高校野球-第22回全国選手権:バーチャル高校野球 | スポーツブル (スポブル)

vk.sportsbull.jp


実況の人は前日の準決勝でサヨナラ勝ちした京都両洋の勢いがあったと言っていたが、エースの坂原さんのピッチングが良かったと思う。

 

ストレートも速かったが、シュートとスライダーがいいところに決まったいたから、あれは打てないよなあと思った。横浜隼人は準決勝の試合を見た感じだと、足を使ってかき回して相手が崩れたところで一気に畳み込むといった印象だったのだが、坂原さんを崩すのは難しかったようだ。

 

キャッチャーの平井さんも2盗を阻止するなどかき回させないプレーをしていた。

 

横浜隼人のピッチャーはダブルエースなのだが、準決勝では投げていなかったので、それが逆に良くなかったりしたんだろうか?

 

ダブルエースは二人とも左投げなので、もしかしたら平井さんのバスター打法が見れるかもしれないと少し期待したが、決勝戦でさすがにそれはなかった。

 

今までピッチャー方面からの平井さんのバッティングフォームを見ることはあまりなかったのだが、なんというか、美しいフォームをしていて、自分がピッチャーだったら打たれそうと思わされてしまうような感じだった。これがセンスか!

 

放送席が38℃近い気温だと言っていたのだが、グラウンドは40℃近いだろう中で試合するってすごい。今日は自分も野球部のOB戦に参加してきたのだが、キャッチボールしただけで暑すぎてしんどかった。高校球児(女子も含む)の体力はすごい。

 

女子硬式野球最大のイベントである、高校、大学、クラブチームが参加する全日本女子硬式野球選手権は今日始まったようだが、ネットで見れるんだろうか?最大のイベントなのに見れないってことはないと思うが。。

 

以上。

 

 

 

以上。

京都両洋高等学校が決勝進出(女子硬式野球)

8月1日の準々決勝からネットでライブ中継が行われている第22回全国高等学校女子硬式野球選手権大会だが、この日は第二回 ERATO石黒共生HRIプロジェクトシンポジウムに参加していたため、中継を見ることができなかった、のだが、ダイジェスト動画もアップされており、京都両洋高等学校は京都外大西高等学校に勝利していた。

 

vk.sportsbull.jp

 

そして、昨日は準決勝。履正社高等学校との試合だったが、履正社って名前がまず強そう。また、去年の準優勝校でもあるらしい。

 

昨日はライブ中継を見れたのだが、途中用事があって見ていない間に2点を取られていて、すでに最終回の7回裏の攻撃の場面だった。

 

京都両洋の選手は泣いてる人もいて、ああ、ベスト4で終わりかなと思ったが、この回一気に3点取ってサヨナラ勝ちしてしまった。

 

最終的には履正社の方が泣いてる人が多かったな。最後はエースが出てきて京都両洋の流れを止めようとしたのだが、止まらなかった。

 

vk.sportsbull.jp

 

サヨナラヒットを打ったのは京都両洋の主将である平井選手なのだが、1番打者としてこの試合3安打しており、チームを引っ張っている。

 

ピンチでもキャッチャーフライを好捕しているシーンがダイジェストでも映っていてガッツポーズしているが、これはその前の回で一回フライを落としていたのでその分嬉しさも大きくなったのだろう←いらない情報

 

履正社の森淳奈選手は守備範囲が広く、セカンドゴロをスライディングキャッチしているシーンが印象的だったが、女子プロ野球に内定していたんだな←今知った

 

riseisha.ed.jp

 

というか、平井さんも女子プロ野球に入団内定していたらしい。

 

www.jwbl.jp

 

京都両洋はバッテリーでプロ入りするみたいだが、そりゃあ強いわけだわ。

 

そして今日は決勝。相手は横浜隼人高校で、昨日はU18強化選手に選ばれていた玉城さんが今大会初先発で1失点の完投。球速は速い方ではないが、コントロールが良かった。

 

以上。

第22回 全国高等学校女子硬式野球選手権大会が開幕していた

・世間的には男子の高校野球(甲子園)が賑わっている

・女子の高校野球も始まっていた

・波乱の展開?

 

第100回の記念大会とあって盛り上がっている甲子園だが、女子の甲子園(と言われるかどうかは知らない)が先週開幕していた。

 

トーナメント表

http://www.city.tamba.lg.jp/uploaded/attachment/36753.pdf

 

男子は5000校近くが参加しているが、女子は28校でだいぶ差があるが、女子はソフトボールをやる人のほうが多いからそんなものなんだろう。

 

昨日は、1回戦と2回戦の6試合が行われていたようで、自分が推している京都両洋高等学校は勝っていた。先月、オーストラリアに日本代表として来た平井さんは1番キャッチャーだったようだ。キャッチャーが1番に入っているのは珍しい。

 

sports.wakasa.jp 

対する村田女子高等学校を見てみると、同じく日本代表として来た熊木さんも1番で入っていた。どちらの高校も一番いいバッターを1番に置いているんだろうか。

快挙!!|ニュース|村田女子高等学校


春も男子と同じようにセンバツ大会があったのだが、そこで優勝した神戸弘陵学園高等学校と準優勝の秀明八千代高等学校は負けてしまっていた。春夏連覇っていうのは女子の方でも難しいのだろうか。

 

まだあまり女子野球に対する知識が豊富ではないのでこれからもっと調べていきたい、が女子野球に関する情報はなかなか出てこないので難しい。

 

準々決勝以降はセンバツのときと同様、ネットで無料で見れるのでありがたい。

 

第22回全国高等学校女子硬式野球選手権大会をライブ中継

https://www.asahi.com/corporate/info/11612067

 

以上。

日本対オーストラリア戦を見て、これから女子野球が流行る気がした

6/9~11に、オーストラリアビクトリア州ベンディゴで女子野球の日本代表とオーストラリア代表の試合があるという情報を得て試合を見に行ったのだが、知らない選手ばかりだなと思ったら18歳以下の選抜メンバー、マドンナスターズだった。

f:id:yoriP:20180612202003j:plain

 

ただ、全員知らなかったかというとそうではなく、オーストラリアで野球を見る方法はないかと探していた時に、女子の選抜野球がネットでライブ配信されていたので、それを見て、貴志さんは見た記憶があるなと思っていた。

 

mainichi.jp

 

ただ、この時準優勝した秀明八千代の三上さんも代表にいたが、そこは気づいていなかった(;´・ω・)。やはり、ピッチャーは目立つな。

www.facebook.com

 

ちなみに、オーストラリア側に渡された情報だと、一人少なくなってた。なぜか、番号と背番号が一致してなくて最初は誰が誰かわからなかった。。

f:id:yoriP:20180612201901j:plain

オーストラリアはエメラルズという代表チームを白と緑の2つに分けていて、土日は3チームがそれぞれ試合をして、月曜は白と緑の勝った方と日本代表が試合をするというスケジュールだった。

f:id:yoriP:20180612204243j:plain

Emeralds - Australia's National Women's Baseball Team > The Team > Players

 

結果は、土曜が1勝1敗、日曜が2敗、月曜が1勝だった。日曜の試合は2試合とも10点以上取られていて、オーストラリア強いなーと思ったが、月曜は4-0で勝った。

 

今回の試合を見て、個人的に一番印象に残ったのが、キャッチャーの平井さんだった。

ameblo.jp

 

なぜかというと、バスター打法をやっていたから(全打席ではないが)。実は今、自分もノーステップバスター打法を試しているのだが、バスター打法をやっている人はあまりいないので、参考になると思ったからだ。

 

バスター打法にすると、メリットとしては体が開くのを抑えられるので、ボールが長く見れる。デメリットについては聞いていなかったが、スイングスピードが下がる、長打が減る、などがあるかもしれない。

 

なぜノーステップバスター打法を始めたのかというと、変化球や外角のストレートの見極めがうまくできず、ボールを見るためにオープンスタンスにしたが、あまり効果がなかったからだった。

 

また、大谷がノーステップ打法にして球を長く見れるようになったと言っていたので、バスターとノーステップを組み合わせれば最強では?と考え、今練習している。

number.bunshun.jp

 

全日本女子野球連盟にサポーターズクラブというのがあったから、個人サポーターになろうかな。

www.wbfj.website

 

以上。