是北産業株式会社

パワプロアプリを世界に広めることを目指す

2019年8月の進捗状況

いつものように

(1)パワプロアプリ

(2)英語学習

(3)カンガルー

(4)機械学習

(5)健康

の5つについて、進捗を記録する。

 

(1)パワプロアプリのチームランクはSS2に上がった。

センス〇 確定サクセスのおかげでSS4野手を作成できたおかげ。フリートでSS5を作ったことがあるが、慣れているエビルを選択した。

 

センス〇は館橋とかもねがくれるので、もしかしたら投手でやった方がセンス〇の恩恵はありそう。

 

カロバーよりも天才届の方が持ち込むべきだったかもしれない。エビルだとマネと相棒いたら回復にはあまり困らないので。

 

8月はイベントが多く、甲子園では2位、タイトルホルダー本塁打編では1位を取ることができたが、パワチャンのチャンピオンロードでは5位で、まだまだ練習や知識、経験が足りないなと実感した。

 

パワプロの日ガチャでは、これまでの弱かった部分が補強されたので、もっとサクセスをやっていきたい。今のところ1日1サクセスが限界なので。。

 

キャッチャーのランクがSS2なので、ここをあげることを目標にするのと、オクタヴィアとエプねが手に入ったので、ピッチャーも更新していきたい。

 

(2)英語学習は進捗が遅れ気味なので、1日ずつこなしていく。毎日続けることが大事(使い古された言葉)。

 

(3)カンガルーは最近見ていないから、9月は動物園に行きたい。

そろそろカンガルーがぼちぼち出没してくる季節なんだが。

 

(4)機械学習かAtCoderかどちらかを今月始める宣言。

 

(5)健康については、腰はよくなってきたが、肩こりがひどい。

パブに行くと風邪をひく確率がかなり高いので、鼻うがいを忘れずにする。

 

以上。

 

 

 

 

 

[パワプロアプリ]第24回パワプロの日ステップアップガチャを終えて、今後のガチャ方針決める会議

 https://xn--odkm0eg.gamewith.jp/article/show/163427

 

「一年のうち、必ず引かなければいけないガチャが2回だけある。

年末とパワプロの日だ。」(作者不詳)

 

というわけで、100連してきた(無課金者)

 

結果としては、

PSR 堂江、レイリー、王子冴木、須神

SR オクタヴィア、エプロン明日音、レイリー×2、堂江、冴木、王子冴木、天音

往田、黒セイラ×2、アーサー

 

のようになった。

 

オクタヴィアとエプロン明日音は持っていなかったので、投手育成の際のデッキ強化につながったと考える。

 

堂江とレイリーはPSRをゲットしたが、今ようやくSRを45にしたところなので、しばらくは寝かせておこう。

 

今後のガチャの方針としては、

・パワー上限の照守を持っていないので、イベントとかで困ることがあるため、復刻したら引く

・フリートキャラは常設とはいえ、梶以外は強そうなので、ピックアップされたら引く。これに関しては、通常・限定関係なしに、強いから引く。

ただ、現状必要そうなのは館橋はフレンドから借りるので、沖野くらい。

・恵比留で必須な立花走一郎を持っていないので、手に入りそうなら引く

ダイヤのAアクト2コラボガチャが来たら、強そうなら引く

・天音は上限開放できるよう、積極的に引く

 

選択ガチャ券に関しては、

PSRは、投手ならオクタヴィアかエプロン明日音、野手なら冴木の上限開放か、もしくははちまきめいか。

SRだと、おや須々、深見、十六夜、石上あたりが候補になるかなあ。

 

以上。

 

 

[パワプロアプリ]BLUE ENCOUNT(ブルエン)×モシャプロくんの感想

https://xn--odkm0eg.gamewith.jp/article/show/163460

 

ブルエンメンバーが作ったサクセスキャラをモシャするイベント。

 

1人目から真怪童取らせてたり、これは難易度高いんじゃないかと思いながらプレイしていたが、3人目までは順調に進んでいた。

 

4人目まで来て、ブルエン最期の砦、江口。このときはまあ、2,3回やればできるだろうくらいに軽く考えていた。

 

youtu.be

 

江口のデッキは、以下。

f:id:yoriP:20190828232705p:plain

 

これは、エグい!江口じゃなくて、えぐい。

俺はまだLv.50のキャラなんて持ってないが、3人もいるやんけ!

サンバ新島、真剣柳生、はちまきめいかは持ってすらいなかった。

限定キャラは入手機会が少ないもので。。。

 

このデッキの難しいところは、金特が珍しいものが多いこと。

スイープはエプレミと荒方しか持っていない上に不確定、読心術も不確定、エースキラーと洗礼の一撃もレアな金特。

 

これに対する攻略デッキが以下。

f:id:yoriP:20190828233743p:plain

これを見た時、持ってないのは天音と真剣柳生だけだったので、行けるんでは?と思ってしまったのだが、このオススメデッキにはレベルが書いていないことがその後の苦労を増加させたと言っても過言ではない

 

一回目の江口

手持ちのデッキではエースキラーを取るためにフレンドから天音を借りた。洗礼の一撃は闇野を使うことにした、、結果!

経験点が全然足りず、再現度100%には遠かった。

 

2回目の江口

闇野では経験点が稼げないため、パワプロの日ガチャで戦力を補強したところ、SRの天音を引くことができた。そのため、フレンドからは真剣柳生を借りることにした。

結果!

再現度は86%まで上がった。だが、これではまだまだ。

 

3回目の江口

天音はレベル上限解放することにより、かなり協力になるため、フレンドからレベル45を借りることにした。そのため、真剣柳生は自前で用意する必要が出てきてしまったが、去年の年末の25周年選択ガチャ券を使用することにより、真剣柳生を入手した。

 

その結果、再現度は98%まで行った。スイープが失敗しなければ100%を達成していた。

 

4回目以降の江口

後はスイープだけだと思って、試行回数を重ねたが、100%には届かないままだった。

エプレミと荒方どちらも未完だったり、彩理さんの告白が来なかったりで、最高でも94%までしか行かなかった。

 

その原因として、パワフル高校は前イベの空きが少ないため、イベントが詰まってしまったようだ。

そもそも、スイープのキャラ二人いらんだろと思って、荒方を外すことにした。

 

最期から2回前の江口

前イベをエプレミと彩理さんだけにして、荒方の代わりに後イベで同じような得意練習の新田を入れた。

これで前イベは走るようになったが、新田のSRイベやってたら冴木がみかんになってしまうというトラブルが発生した。後イベは余裕あるかと思ったが、1回目で切ったほうが良さそうだった。

 

最期から1回前の江口

エプレミのスイープが失敗したため、退部。

 

そして、最期の江口

彩理さんの告白も早めに来て、クリスマスで打球ノビのコツもらったり順調だったが、最終的には筋力ポイントが余り過ぎ、技術ポイントが足らなかった。もしかしたら、才賀か美藤の方が良かったかもしれない。残念ながらここでタイムアップとなってしまい、それは試すことができなかった。

 

 

反省

結局作成した江口は8人で(挑戦回数は9回)、最初の見積もりが甘かったことが課題だと思う。サクチャレでもそういう展開になることが多いので、改善していきたい。特に、攻略サイト鵜呑みは危険だと感じた。

空きイベの数からイベキャラもいつも3:3にするのではなく、2:4とかに変えることが大事だった。

彩理さんはクリスマスで打球ノビ、エピローグで広角打法のコツがもらえるのでありがたかった。読心術確定も強い。

ブルエンについてあまり知らなかったので、これからはブルエンの曲を聴いてパワプロ力を高めたい。

絶妙な難易度設定で楽しめたからいっか。クリアできてこそ絶妙と言うのかもしれないが。

 

以上。

 

[パワプロアプリ]ニューヨークだよ!ヒキョリさんの感想

https://gamerch.com/pawapro/entry/80416

 

ホームランを打ちまくって、どれだけ少ない球数で8.26kmを飛ばせるかというイベント。

前回の中部編はある一定の距離になるとどこまで進んだとか表示されてたが、今回のニューヨーク編はニューヨーク感がまったくなかったので、何がニューヨークだったのかは謎。

 

とにかく飛距離を出すためには、ミートとパワーを上限突破し、関連する金特を取る必要があるのだが、これがけっこう難しく、真アーチストを取ると筋力が足りなくなってパワーが上限突破できないなどのジレンマがあった。

 

なので、高(低)球必打と外(内)角必打はオプションみたいなものだと割り切って取らず、筋力キャラをデッキで固めてなんとかパワー上限突破と真アーチストを取ることができた。

 

パワー上限突破が今回のイベントで最重要で、上限突破していないとボーナスの+20が入らず100で止まってしまうため、上限突破した際の122とかなりの差がついてしまう。

 

作った選手は以下。

f:id:yoriP:20190828224750j:plain f:id:yoriP:20190828224836j:plain



難易度は最初中級にしたら投球カーソル無しで全く打てなかったため、初級にしたが、初級でも平均で160メートル以上打たなくてはならず、かなり難しかった。

 

端末の空き容量が減っていたからか、30球に一回くらいの割合でラグが発生したりして、1球ミスるともう取り返しもつかないので、かなりシビア。。

 

まあ、Rダイジョーブ博士はもらえたので良かった。

 

以上。

 

2019年7月の進捗状況

いつものように

(1)パワプロアプリ

(2)英語学習

(3)カンガルー

(4)機械学習

(5)健康

の5つについて、進捗を記録する。

 

(1)パワプロアプリのチームランクはSS1で変わらず。

あかつき大付属で10000点目指していたが、9700点で目標は達成できなかった。

アへ打で挑んだものの、スペシャルタッグが少なかったかな。

フリート高校がサクセスに来たので、なみきのSS6を目指して野手を作成していきたい。

 

ガチャに関しては、826まで貯めようと思っていたが、タッチコラボガチャが来たので3回ガチャった。上杉と南は確保。まだ使ってないけど、投手育成で強いらしいので(なみき情報)、SS4を作りたい。

 

今までは新しいキャラよりも今持っているキャラを強くしていくことだけを考えていたが、MIXコラボで出たキャラがあまりにも強かったので、新しいキャラを手に入れることに重きを置くようになったかもしれない。もちろん現状の手持ちデッキからガチャるかどうかを決めるのは大事で、その観点だとフリート高校のキャラは沖野を手に入れることが重要かな。まあ、情報を集めつつ。。

 

課金してガンガンガチャろうかなと思っていたけど、結局ガチャしたところで重課金の人に近づくだけで面白さがないため、無課金という縛りプレイのほうが自分が楽しむだけなら無課金のほうが良いのではないかと思い始めた。といっても大して強くはなれないわけだが。というのは、最近恵比留高校をテンプレデッキでやってて、だいたい同じ選手ばっかり作っているというマンネリに陥っていた。一つのデッキを極めるという点ではいいのだが、課金してもこの流れが続いていくと思うと、楽しさよりも辛さがある。また、どのポジションの選手を作るにしても同じデッキを使っているので、ポジションに合わせてデッキも変えていきたい。この点については、別の記事で詳しく書こう。

 

タッチは自分が野球にのめりこむきっかけになったアニメなので、コラボは嬉しかった。今のところ、MIXとタッチだが、H2とかもコラボしてほしい。ゆくゆくはすべての野球漫画とコラボしてほしいところだ。

 

(2)英語学習はTOEFL TEST英単語をやっているが、1日2つやるのは難しいなと思ったので、1日1つずつやっている。8月で全部で来て、9月からシャドーイングができるのではないかと思う。

 

(3)カンガルーは、バララット野生動物公園に行き、カンガルーをモフりまくった。

朝10時ごろ着いたが、置き去りにされて、結局午後4時までずっとカンガルーを触っていた。意外と疲れた。

https://www.youtube.com/watch?v=V7KoqnAZGYk

 

(4)機械学習に関しては、特に何もしなかったが、グーグルに就職するために競プロやらないと。

以下の記事は特に参考になった。

https://note.mu/neko_chan0214/n/n3a64bc1e1412

 

(5)健康は、なぜか狭心症みたいな症状に悩まされ、普通肥満だとなるらしいのだが、肥満ではないのでストレスが原因としか考えられない。

とりあえず心電図の検査を受けたが、どうなるか。。痛み止めしか飲んでないのでどうすれば改善するのか全く分からないが、寝るしかないか。

あと、今年2回目のぎっくり腰になったので、腰用のサポーターを購入した。これは役に立ちそう。

 

以上。

 

2019年6月の進捗状況

いつものように

(1)パワプロアプリ

(2)英語学習

(3)カンガルー

(4)機械学習

(5)健康

の5つについて、進捗を記録する。

 

(1)パワプロアプリはイベントの関係であまり投手は作成できなかったが、野手でSS4の選手を作成でき、チームランクはSS1となった。

 

4000万ダウンロード記念ガチャでPSR魁竜司を引けたのが良かった。

 

ガチャは4000万ダウンロード、しらす強化、スイッチ版パワプロ発売記念などがあったが、どれも引いていない。

 

照森、おやすみ須々木、深見、七瀬など上限持ちキャラが多く出たが、去年の教訓を生かしてパワプロの日までパワストーンを貯めることにした。

 

4000万ダウンロードガチャ引いていればPSR冴木、もね引けたかもと思うし、スイッチガチャでオクタヴィア引けるんじゃないかと妄想したが、我慢した。現状、冴木、もね、オクタヴィアのPSRを引くことが大事。

 

7月はとりあえずあかつき強化で10000点以上を目指す。

 

(2)英語学習は、久しぶりにSIM方式の本を読み返してみて、SIM方式の凄さを思い出したので、自分でSIM方式の教材を作ってみようかと思い、以下の本を使って作成中。

 

改訂新版 TOEFL TEST 必須英単語5600(CD BOOK)

改訂新版 TOEFL TEST 必須英単語5600(CD BOOK)

 

 

速読英単語は大学受験にしか使えないが、これはそのTOEFL版と言えると思う。音声が倍速も用意してあるのでリスニングにも使えるのだが、いかんせん文章のレベルが高すぎてシャドーイングとかやっても内容が頭に入ってこない。

 

そのため、SIM方式を取り入れることにした。トピックは60個あるので一日2個ペースでやりたいが、たぶん完成は8月頃になるだろう。

 

(3)カンガルーは最近は余り見かけることがないが、今まで近寄っても逃げないタイプの野生のカンガルーは一匹しかいないと思っていたが、実はもう一匹いるようなので今度触ってみたいと思う。

 

それよかカンガルーサンクチュアリ行きたいのだが。月一回は行きたいのだが。

 

 

(4)機械学習は、ディープラーニングは全くやってないのだが、遺伝的アルゴリズムをやることのほうが多くなってしまった。それよりプロコンやらないとだが。

 

(5)健康は、腰痛はなんとか治ってきた。コーラは一日300ミリリットルまでに制限して体重を減らす。レッドブルオーガニックス・シンプリーコーラっていうのがけっこう美味しかったのでコカ・コーラからそっちに移行したい。

 

以上。

 

 

2019年5月の進捗状況

書くの忘れてた。

 

今月も

(1)パワプロアプリ

(2)英語学習

(3)カンガルー

(4)機械学習

(5)健康

の5つについて、進捗を記録する。

 

(1)パワプロアプリでは、チームランクがSSになった。野手がだいたいSS1以上の選手を作れるようになったため、5月は投手の作成に力を入れていたが、マントルでSS2投手を作成できたおかげで大幅にチームランクが上昇した。

 

デッキは特に変わっていないが、マントルでの立ち回りを覚えたので経験点が増加した。また、バトスタで獲得した佐菜あゆみが精神を多くくれるので、精神ポイントが不足しがちなマントルで生きてくるのではないかなと思っている。

 

6月は投手陣を全員SS1以上にすることを目標としたい。

 

グラスラでPSRのもねかオクタヴィアを手に入れていれば更に強い選手が作成できそうだったが、冴木を引いたので、もうしばらく我慢か。SRもねは手に入ったので、エビルのテンプレはできそう(ただしMIXキャラはいない)。冴木50を作るのはかなりきついが、もねかオクタヴィアなら40でも良さそう。

 

PSR魁確定ガチャを引いたことにより、野手デッキは強化されたと思うので、野手でもSS3を超える選手を作れるようにしたい。

 

(2)英語学習は、mikanのTOEFL単語を調査したので、6月はこれのえいご漬けバージョンを作成しようと思う。

 

飛行機で見たボヘミアンラプソディの映画が良かったので、これからはクイーンの曲もカラオケで歌えるようにしたい。

 

(3)カンガルーは5月はあまり見なかった。とりあえずバララットまで行きたい。

 

(4)機械学習も特にやっておらず、プロコンの練習もできていない。どうする?

 

(5)健康に関しては、ファンクショナルトレーニングを行った結果、腰痛になってしまい、まだ治らず。しばらくは運動は少なめで治ることを待つとする。

コーラをがぶ飲みしたからか、この半年で5キロくらい体重が増えていたため、コーラは控えるようにする。コーラ恐ろしい。。

 

以上。