是北産業株式会社

パワプロアプリを世界に広めることを目指す

[野球]投手のトレーニング法まとめ

球速を上げたいときに最初に見る動画

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

体重移動、遠心力、テコの原理が大事。

 

股関節の柔らかさ

www.youtube.com

 

瞬発力

www.youtube.com

 

ステップの仕方

www.youtube.com

 

メディシンボールでの下半身トレ

www.youtube.com

 

握力トレーニン

www.youtube.com

 

バドミントンスマッシュトレーニン

www.youtube.com

 

真下投げ

www.youtube.com

 

 

これらをやることで140キロ投げれないかな...

 

以上。

2020年5月の進捗状況

いつものように

(1)パワプロアプリ

(2)英語学習

(3)カンガルー

(4)プログラミング

(5)健康

について。

 

(1)パワプロアプリのチームランクはPGのままだが、もう少しでPG1に行けるところに来た。

 

ガチャは4月のダイAガチャに続きメジャーセカンドガチャで茂野泉を引いたことにより、投手陣の強化ができそう。

 

今までの最高の投手はセン○で先発SS7なのだが、センス普通で先発SS6ができた。

 

デッキは、沢村降谷茂野オクタノアフレマママ。

 

いずみが全然コツくれなくて苦労しているが。。

 

5月の課金額は2,200円だった。

 

(2)英語学習

DUO3.0漬けの新しいサイトを開発しようと思ってプログラミングしていたが、PHPのファイルにHTML書けるのは知っていたが、忘れていた。しかも、PHPのファイルの中でJavaScript書けるの知らなかった。。ウェブ系はややこしい

 

あとは、DBに登録したデータをHTMLでテーブル表示できれば完成!できれば...

 

www.ezms.net

 

mtfield.net

 

とりあえず6月中に完成させたい。

 

(3)カンガルーはできるだけ毎日動画を撮って観察していきたい。

 

(4)プログラミングはUnityやりたいけど、できていない。

ゴルフゲームもいいが、ドライブゲームがしたいかもしれない。ステイホームしているので。

tf.hateblo.jp

 

こういうの作ってみたい。

 

(5)健康

メディシンボールを買ったのだが、6キロは重すぎたので2リットルのペットボトルに水を入れ代わりに使っている。

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

メディシンボールで球速を上げたい。

 

以上。

[パワプロアプリ]メジャーセカンドコラボ記念ガチャを70連引いた結果...

大好きなメジャーセカンドコラボの2回目が来た!

 

祝賀会

 

メジャーセカンドで一番好きなキャラはもちろん大吾なのだが、なぜか大吾はいつも報酬になってしまうという、悲しみ(´;ω;`)

 

また、中学生だから役割相棒になってしまうのも辛い...中学生が高校生と一緒に練習してもええやん!

 

なぜアニータなのかはわからないが、ジャギが最強のパワプロアプリなら沢さんや太鳳ではなくアニータを選ぶのが流れなのか(・・?

 

とりあえず70連した結果を示すが、50連目はスクショ忘れた。

 

f:id:yoriP:20200529122307p:plain

 

f:id:yoriP:20200529122404p:plain



結果

いずみPSR2、SR2

アニータSR3

アサガミ、沖野、久根SR

 

いずみ50とアニータ45目指すか。。

 

以上。

[野球]カウンタースイング使用前後を比較する(1)

バッティングにおけるトップの位置を身につけるためのアイテム、カウンタースイング

 

その効果を検証するために、まずはフォームがどう変わったかを調査した。

 

カウンタースイング使用前

カウンタースイングを使用する前は、できるだけバットを立てた状態で振りに行くフォームだった。 

f:id:yoriP:20200529001424p:plain



カウンタースイング使用後

トップの状態ではバットはほぼ寝た状態になっているが、通常のバットを使う際は、カウンタースイングを使っているときほどには寝ていない。

 

カウンタースイングで音を鳴らすときは、角度が鈍角になるくらいまで寝ていたので、通常のバットでカウンタースイングと同じ「抜き」のスイングができているわけではない。

 

それは実戦を考えると、完全にカウンタースイングと同じにする必要はないのだろうか?

 

また、左手が高い位置に来ていること、上体が深く捻られていることがわかる。

f:id:yoriP:20200529001455p:plain


スイングスピードは測定してないので、スイングが力強くなっているかを定量的に示すことはできていないが、できれば測りたい!

 

とりあえずは、ロングティーなどの練習で飛距離を確認したいと思う。

 

スイングスピードは、重力と腕の筋力と遠心力によって決まる[1]と論文に書かれていたので、カウンタースイングを使用することによって体の回転による遠心力が高まった可能性は高い。

 

結論としては、カウンタースイングを使用することでスイングにかかる遠心力が増した、ということになる。

 

カウンタースイングはトップの位置を身につけたらもう使わなくていいのかというと、それ以外の使い方もあるので、今後はカウンタースイングの第2の使い方を提案していきたいと思う。

 

以上。

 

[1]Koike S., Ishikawa T., Willmotto A., Bezodis N.: Direct and indirect effects of joint torque inputs during an induced speed analysis of a swinging motion. Journal of Biomechanics, 86: 8-16, 2019

 

 

 

[野球]簡単マスター!カウンタースイング

前回、カウンタースイングをマスターするために丸スイングを提案した。

yorizo.hateblo.jp

 

今回は、別の方法を提案していきたいと思う。

 

丸スイングでは、バッティングの構えからヒッチとコックによって勢いをつけてバットをトップの位置に持っていくが、今回の方法はV字スイングに近い。

 

V字スイングとは、ソフトバンクホークスの柳田選手が行っているスイングである。

www.youtube.com

 

スイングを縦振りにし、最初はダウンスイング、インパクト後はアッパースイングで打つスイングである。

 

V字スイングをするにはどうするかと言うと、最初ダウンスイングに持っていきたいので、バットを構えた状態からグリップを真上に上げていく。引くのではなく、ただ単に真上に上げる。

 

f:id:yoriP:20200523130257p:plain f:id:yoriP:20200523130329p:plain

 

グリップを上げるとヘッドは下がるので、グリップが上がりきったときにカウンタースイングのゴマが鳴り、そこからスイングすると音1回スイングと同じ動作になり、音1回スイングのコツがつかみやすいのではないかと思う。

 

ヘッドを下げた打ち方としては、ホーライスイングでも提唱されていて、これによりヘッドを立てて打つことができる。

youtu.be

 

また、元西武のアレックス・カブレラ選手もヘッドを下げた構えから大量のホームランを打っていた

www.youtube.com

 

V字スイング、ホーライスイング、カブレラに共通するのはインパクトのときにヘッドを立てて打つことである。

 

ただ、この方法はカウンタースイングが本来目指している、「抜き」による音1回スイングとは異なるので、カウンタースイングの完全マスターではないのだが、完全マスターに近づくための最初の一歩としてはいいのではないだろうか。

 

以上。

 

[野球]最新のバッティング理論について解説してみる

・最新のバッティング理論がたくさん出てきた

・ホーライスイング、令和スイング、宮川理論の3つを調査した

・特徴についてまとめた

 

バッティング理論というと、自分が現役でやってた頃はシンクロ打法かうねり打法くらいしかなかったけど、最近はいろいろなものがあるんだなということを知った

 

ameblo.jp

 

なので、今回はこれらの理論について学んでいこうと思う。

 

ちなみに一言で言うと、シンクロ打法はピッチャーとのタイミングを合わせる理論、うねり打法はテークバックの際に後ろ足の土踏まずで力をためて打つ理論である

 

 主に、スイングの始動からインパクトまでの理論である。

バッティングの正体

バッティングの正体

  • 作者:手塚 一志
  • 発売日: 1999/05/01
  • メディア: 単行本
 

 

ホーライスイング

バットをトップの位置では寝かせておいて、インパクトのときにヘッドを立てる打ち方で、カウンタースイングとも一致するらしい(クーニン談)

スイングの始動からインパクトまでの理論である。

令和スイング

インパクトの前に手首を返すことでヘッドスピードを上げる打ち方で、リストの強さが影響しそうだが、実際は手首の力でボールを飛ばしているわけではなく、腰の回転である。

 

バッティングするときは普通後ろ足から前足の体重移動で打つことが一般的だが、令和スイングはツイスト打法を採用している。

ツイスト打法と言えば、巨人の阿部慎之助選手が実際にやっている打法として注目されてます。ツイスト打法は、打つ瞬間に、腰を逆回転させるような意識、もしくは実際に逆回転させて打つ方法のことです。

 

spollup.jp

去年は丸選手もツイスト打法をやっていた。

www.youtube.com

 

また、Dreamsの42巻でも紹介されている。自分はこの本でツイスト打法を知った。記憶が曖昧だが、Dreamsは打撃の理論が多めに載ってた印象。

 

令和スイングに関連して、ニュートンスイングという打法が別の人の動画で紹介されていたが、そっちはよくわからなかった。。打つときの意識の問題の話かな?

www.youtube.com

 

このように、令和スイングはツイスト打法の亜種なのだが、打球のインパクトに関する理論と言える。重要なのは、手首を返した時点でインパクトすることらしい。

 

令和スイングが紹介された動画では提唱者の金城さんがめっちゃボールを飛ばしている様子が映っているので、令和スイングをマスターすれば誰でも簡単に打てるのかと思わされるが、おそらく令和スイングやる前からでもフェン直する実力はあっただろうなと思う。

 

ちなみに、体重移動で打つスイングでは中村剛也選手や大谷選手のように、後ろ足を蹴って浮かせる打ち方がパワーが出る。

 

宮川理論

インパクトの後からフォロースルーまでの理論である。

 

逆手ではバットがフォロースルーのときに体に巻き付くようにするのだが、このようにするためには手首は返してはいけない(令和スイングとは真逆)。

 

宮川理論ではインパクトの後にバットを投げる感じでフォロースルーを行う。実際バットを投げるのは危ないので、押し手だけ離して腰の回転で打つ。

 

また、宮川理論では高めも低めも同じ打ち方で打つ。高めはヘッドを立てて打てと言うが、宮川理論では高めも低めと同じように打つのでヘッドを立てることは意識しない。

 

まとめ

ここまでの内容を大雑把に表にしてみた。特徴的な部分だけ取り出しているので、全部はカバーできていないと思う。

(例えば、令和スイングでも始動からインパクトまでの理論やフォロースルーに関する理論もあると思うが省略した。)

 

f:id:yoriP:20200514112939p:plain



以上。

 

[パワプロアプリ]十門寺東投手サクチャレ二人目三人目四人目

二人目から四人目までまとめて書く。

 

二人目

デッキは以下。

 

f:id:yoriP:20200510180925j:plain f:id:yoriP:20200510181023j:plain

相棒二人構成にしたものの、一人目と比較して経験点は1,000点ほど下がってしまった。

タッグがあまり来なかった印象。

 

3人目

ほぼガチ育成デッキに近い。アサガミを使おうとしたが、球速キャラが4人になってしまい、ノアを使用した。デッキは以下。

f:id:yoriP:20200510181249j:plain f:id:yoriP:20200510181345j:plain

経験点は一人目のほぼPSRデッキと同じくらいだった。

 

4人目

3人目のデッキと同じだったが、タッグが結構来て歴代2位の記録だった。

 

f:id:yoriP:20200510181607j:plain

 

金特すべて成功したものの、球速、コントロール上限突破できず、SS5。

先発3番手投手を作成できた。

 

だいたい満足したので、最後5人目を作成してイベントは終わりにしようと思う。

 

以上。