是北産業株式会社

パワプロアプリを世界に広めることを目指す

2021年4月の進捗状況

いつものデッキで。

 

(1)ゲーム🎮

マエケンガチャは結局2回しか引かずに終わった。

マエケンよりも誓いの魔球星井スバルとハートの女王オクタヴィアという、花丸テンプレキャラが出てきたため。

 

まあ、どっちも引いていないのだが。

 

さいころパレードヴィランズクリーンアップは累計まで取り切れなかったが、傷は浅い。

 

アスレ強化が始まったが、ガチャは引いていないものの、戦国と同じPG3の選手が作成できた。しかも凡才。この先もっと伸びていく可能性がある。

 

プロスピはTSで松坂が出てきたのでガチャ引いたが出なかった。累計もガチャと同じやつが出てきて運がなかった。次回以降に持ち越した感じだ。

 

 テトリスはほりテトでふつうレベルをやっているが、うまくなっている感じはしない。反復が足りていない。

 

(2)野球

いちおう左でも普通に打てそうだが、ミートが低いのでティーバッティングでミート力を上げたい。

 

左で打っているときは脇があくことはなぜかないのだが、右で打ってるとたまにあくので、あかないようにする素振りを考えたので、これは動画にあげたい。

 

あとは、いかに自然体でリラックスして力を入れずに足の力で打てるかどうか。

宮川理論だと、足の力よりも腰の回転で打つと言っていたが、腰だけでホームラン打てるんかな?

 

ピッチングの方はテニスラケットでシャドーピッチングをやっていたところ、左腰と右肩に痛みが出たため、腰はストレッチして肩はサポーターを買った。

 

 腰痛には以下のようなローラーを使うことで腰の筋肉をほぐすことができた。ストレッチポールでもできそう。

 

 肩サポーターをつけると腕を上げるのがめっちゃ楽になるので、トレーニングするときはつけてると助かる。 

 

ピッチングもバッティングと同じで足で投げることと、胸を正面にむけないで開かず投げることが大事。

 

結局のところ、足の力が大事なので毎日無限スクワットで鍛える。

感謝のスクワット、1日1万回 

 

(3)英語学習

毎日英語ニュース漬けのサイトを毎日更新するのがまだ再開できていない

 

TOEFL TESTの方は20分以内でできるようになってきたが、まだ余裕はない

 

洋書は4月は一回も読んでなかった。。。

Kangaroo Dundee (English Edition)

Kangaroo Dundee (English Edition)

 

 

(4)カンガルー

最近、見に行けてないので2018年ごろの初期動画を上げた。

5月は新規に撮りたい。 

(5)プログラミング

自然言語処理ディープラーニングでやる予定だったのだが、全くできていなかった。論文書くまではできないかも。

 

 

以上。

 

ダウンスイングかアッパースイングかは場合による

トクサンTVを見ていて、ダウンスイングVSアッパースイングという動画があった。

 

youtu.be

 

ライパチのスイングが乱れているので、ダウンスイングを行うことで無駄のないスイングを取り戻そうという動画なのだが、そういうことじゃないのでは?と思ったので、記事を書いてみた。

 

ダウンスイングは最近よく悪者として扱われていて、ゴロを大量生産するものと思われがちだが、それはボールの上側を叩いているからで、打つときはボールの真芯からちょっと下を叩かなければならない。

 

上の動画ではアッパースイングは、肩が下がってバットが遠回りしてるスイングのように言っているが、基本的にはボールをミートするまでの動きはダウンスイングとアッパースイングは一緒だと思う。

 

ダウンスイングとアッパースイングを区別して使うのは、ピッチャーの球種による。

 

バッティングではピッチャーが投げたボールの軌道に合わせてバットがボールと接触する時間が長くなるようにすべきで、ストレート系が来たときはあまりボールが落ちないので、レベルスイングにするべきである。

 

落ちる系の変化球(フォーク、カーブ)が来たときにレベルスイングをしてしまうとボールの上側を引っ掛けて頃にしてしまう可能性が高くなるので、アッパースイングにする。

 

と書いていて、ダウンスイングを使うときっていつなんだ?となってしまったが、高めのストレートだろうか。なぜか高めは叩くという表現をするが、高めに対してすくい上げようとすると確実にボールの下を振ってしまうから。

 

反対に、低めのストレートを打つときは上側を叩いてゴロになる可能性が高いので、アッパースイングがよい。

 

まとめると、

高めはダウンスイング、

真ん中はレベルスイング、

低めのストレートと落ちる変化球はアッパースイング

 

となる。

 

以上。

 

 

 

 

激安スマートウォッチどれがいいのか問題

去年2年ほど使ってきたFitbit altaHRが壊れたため、新たなスマートウォッチを買おうと思ったが、アップルウォッチもFitbit senseも高くて手が出せなかった。

 

スマートウォッチは主に心拍数の把握と睡眠の質を確認するために使うのだが、スマートウォッチに搭載されたストレスチェック機能のようなものが気になっていたので、アクティビティトラッカーではダメだった。

 

そういう理由からしばらくスマートウォッチなしの生活をしてきたが、イースターの頃にセールで安くなったスマートウォッチを発見したので買ってみた。

 

https://www.kogan.com/au/buy/kogan-pulse-lite-smart-watch-mulberry-gold-kogan/?grt=ChM5NDI1OTU2NTU4MjQ1Mzk1MjcxEAIaAklWIgNwZHAoAA

 

Kogan Pulse+ Lite Smart Watch (Mulberry Gold)

 

Koganはオーストラリアの家電ブランドで、日本で言うと何に当たるのかわからないが、シャオミとかかな?()

 

定価が$100ほどだったのがセールで$30だったのでお買い得かと思ったが、精度はちょっと微妙だった。

 

寝てるはずの時間が起きてることになったり、心拍数も20くらいずれてるところがあった...

 

ただ、Kaiser Baasとは違って、スマホアプリはちゃんと使えたので、その点ではよかった。アクションカメラはWifiで通信するが、スマートウォッチはBluetoothだからそんなにデカいデータを送信してるわけではないし、問題も起こりにくそう。

 

初心者向けなら激安スマートウォッチもよいが、やっぱりFitbitかな。

www.lifehacker.jp

 

Fitbit senseじゃなくてもストレスレベルも測定できるらしいので、かなりよい!

アップルウォッチは電池があまり持たないので、次買うならFitbitかなあ。

 

どれがいいのかと言いつつ、他の激安スマートウォッチがどのようなものかは知らないという...

 

 

以上。

第46回廉価なアクションカメラどれにするか問題

f:id:yoriP:20210424144314j:plain

 

なぜ46回かというと、おぼろげながら浮かんできたから…

 

デジカメが壊れたので、新しいのを買わなくてはいけなくなっていたが、最近はデジカメよりもアクションカメラが流行っているのでそっちにしようかと思ったが、GoProは高い。

 

そこで、安いアクションカメラだとどれがいいのか調査していたのだが、AKASOというメーカー。GoProの代替品というのを売りにしている。

 

www.akasotech.com

 

値段的にはGoProの半分くらいで性能も良さそう。

GoProが$500くらいでAkasoなら$250くらい。

 

expertworldtravel.com

 

まだちょっと高いかな(前のデジカメは$150くらいだったので)と思って別のを探していたら、Kaiser Baasという謎のメーカーを発見した。

 

オーストラリアのメーカーらしいのだが、公式HPでクリアランスセールをしていて安かったので、一つ買ってみた。

 

X3 Action Camera | Australia Adventure Tech to capture your journey

 

f:id:yoriP:20210424192644p:plain

これがなかなかしょぼくて、専用のアプリがあるのだが、カメラ側でWi-Fiを張っても接続できなかった。

 

play.google.com

 

アプリのレビューを見たらクソだという評価がされていたが、買う前にアプリの評価まで見てなかったので、これは今後注意が必要だなと思った。

 

まあ、アプリで操作しなくても使えるからいいのだが、ズーム機能もなかったのはきつかった。というのは、野球の試合を撮ろうと思っていたので。

 

値段的にはGoProの4分の1,AKASOの半分ほどなので、まあこんなもんかなという感じだが、結局はスマホのカメラで撮ればいいのではないかとなった。

 

ビデオカメラ(英語だとCamcorderと呼ばれている)ならソニーが安くて良さそう。

Sony HDR-CX405 HD Camcorder | JB Hi-Fi

 

 

以上。

[野球]変化球を引っかけずに打つ方法

変化球を打つのが難しい理由として、

 

タイミング

変化の大きさ

 

の2つがあげられる。

 

変化球が来ることを読んでいたらタイミングは合わせられるが、変化が大きい場合、引っかけてゴロになることがよくある。

 

その対策法について調べた。

 

1.軌道ティー

ameblo.jp

 

ティーをやるときは右打者なら右から投げてもらうが、左から投げてもらうことでカーブやスライダーの軌道でボールを見ることができ、引き付けて打たないと投げてもらった人の方に飛んでしまうので変化球のようにボールを引き付けて打つ練習ができる。

 

2.ワンバンバッティング

2つ目はワンバンのボールを投げてもらって打つ練習。

落下していくボールを捉えることがメインで、落ちる球対策かと。

 

youtu.be

 

変化球を引っかける原因としては、

 

  1. 変化量が大きすぎてボールの芯に当たらなかった場合
  2. 微妙に変化して芯を外される場合
  3. 回転数が多く、芯に当たってもゴロになる場合

 

がある。

 

1と2に関しては、ボールを引き付けて打つことで対処できる。

そのためにはボールの軌道を予測して打つことも必要。

wlbaseball.com

 

3に関しては、芯よりも内側の詰まり気味の部分で打つ方が良いらしい。

また、横スイング?(レベルスイングのこと?)だとミートポイントが作れないからゴルフスイングのようなアッパースイング気味の打ち方で打つ。

www7.plala.or.jp

 

パワプロでもカーブとかフォークは芯で捉えたと思ってもショートゴロになることが多いが、ボールのちょっと下を叩くことでホームランが打てたりするので、変化球は芯より下部分を意識しつつ、アッパースイングで打つことで引っかけずに打てる。

 

以上。

 

ホロライブのホスト配信が面白すぎた件※ネタバレあり

猫又 おか斗のホスト配信が先日あった。

 

youtu.be

 

なんかわからないけど、ホストクラブって面白い。

 

 

ホストも面白いが、客も面白い。

 

客は前回の方がヤバい人が多かった気がするが。

 

ホストがユーチューバーになったらめっちゃ成功しそうだなと思ったが、ローランドがいたわ。

 

今回のストーリーとしては、潰れそうなホストクラブのために、猫又 おか斗が一日で1000万円稼ぐというもので、基本的には前回と一緒。

 

メニューはシャンパンタワー100万、ドンペリ50万、カクテル10万、おにぎり1万だったかな?シャンパンタワーを10人が注文すれば目標達成だが、シャンパンタワーを頼まない客もいるので難しい。

 

シャンパンタワーを注文するとシャンパンコールが聞ける。

 

初っ端ラミィがシャンパンタワー注文してて、早いなと思った。

 

ラミィはホスト狂いっぽい感じが強者感を出していて、ねねちもそれに乗っかってた。

 

スバルは客というよりも、誰よりもホストっぽかった。次回はスバルだと面白そう。

 

最後にジャックが売上全部持って行ってしまったため、次回が期待できないが誰かやってくれるだろう。

 

 

この配信はホストワ様のホストクラブエターナルの続編みたいな感じだったが、トワ様のホストもめっちゃ面白かった。

youtu.be

 

かくいうホロライブ自体がAKBのようなアイドルグループというよりも、ホストクラブ(キャバクラ?)のようなものなので、スパチャし過ぎにはご注意を。

 

以上。

 

 

VTuberのロックマン2が熱いのでまとめてみた

ホロライブの大空スバルがロックマン2をやるというのを聞いて、すごく懐かしい感じがしたので、ロックマン2について書いてみた。

 

ここから回想-----------------

 

ロックマン2をやってたのは自分の記憶では小1の頃で、そのころはメタルマンしか倒せず終わった。

 

その後は、ロックマン3、ロックマン4はほぼクリアした。5と6はあまりやった記憶がない。

 

その頃、ロックマンと並行してロックマンXが登場し、ダッシュとか壁登りとか、カッコいいチャージショットが魅力的だったため、主にXの方をやるようになってしまった。

 

ここまで-----------------

 

 

というわけで、ロックマン2は最後どうなるのか知らなかったということと、女子がロックマンをやるのを見たことがなかったので、どうなるのか非常に楽しみであった。

 

【初回】

youtu.be

 

第1回のロックマン2の放送では、エアーマンとウッドマンに挑戦したものの、どちらもボスまで行けずに終わっていた。

 

初心者はこういう動きをするのかという点が新鮮だった。

 

ふつうメタルマンを最初に倒すものだと思っていたので、エアーマン?という感じもあったが、ネットだとそっちが一般的?らしい。

 

 

【第2回】

第2回はメタルマンから始めていた。

初回と比べてうまくなっていたのだが、敵を倒さずに強行突破してるのを見ていたらつらくなったので、音だけ聞いていた。

どうやら8体のボスを倒し、ワイリーまでいけていたようだ。

 

しかし、ここまで下手なもんなのかな?という気はした。

まあ自分はボス全部倒したことはないので、スバルの方が上なのだが、それでも下手すぎでは?という思いが湧いてしまった。

 

ロックマンパターン認識ゲーなので、やればやるほどうまくなるから単に経験値が少ないだけかもしれないが。

 

youtu.be

 

【第3,4回】

ワイリーのところに行ってからが、とにかく長かった。

それだけ最後が難しくなっているということか。

 それでも全クリしているのはすごい。

 

youtu.be

 

youtu.be

 

 

その他のロックマン2の配信を調べたら、何人かやってた人がいた。

youtu.be

 

youtu.be

 

初見実況の方が長時間配信できるし、面白くなるのかなと思うけど、

もし攻略動画を見たうえで初めてプレイするとどうなるのか

は気になった。

 

youtu.be

 

バグ技使ってるけど...

 

結局は技術がモノを言うのだが、知識だけあったらどうなるのか?

次にロックマン2をやる人はそこを試してみてほしい。

もしくは、他のロックマンでもいいけど。

 

 

以上。